アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
沖田瑞穂の神話雑記
ブログ紹介
神話のブログです。世界の神話、世界の神様紹介、管理者の神話関連の論文紹介など、神話のことを多方面から取り上げていきます。
たまに日記もあります。
ごくたまに趣味のクラシック音楽のことも書いてみます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
論文「詩聖ウシャナスの蘇生の術と『マハーバーラタ』における呪術 」
論文「詩聖ウシャナスの蘇生の術と『マハーバーラタ』における呪術 」です。 出典:『人文研紀要』第66号、中央大学人文科学研究所、2009年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/15 23:35
論文「シヴァとスサノヲ」(再)
先程アップした分は間違ってましたので、再度アップします。 こちらで見れますでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/15 23:11
『バーフバリ 王の凱旋』とマハーバーラタ
『バーフバリ 王の凱旋』観てきました! その直前に『バーフバリ 伝説誕生』も観ました。 一晩寝ても熱狂がいまだ冷めません。 マハーバーラタを下敷きにしている、とは聞いていたのですが、 ここまでマハーバーラタだとは想像もできませんでした。 登場人物の対応だけでなく、根底に流れる大テーマ、 そこが通底していると強く感じました。 まだ着想の段階なのでこれから何度も観て練り上げていきます。 論文に書くので詳細は伏せます、すみません。 色々書きたいのはヤマヤマですが、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/15 11:23
『怖い女』、アマゾンで発売されてます!
1月29日発売の予定でしたが、 先程見に行ったら、アマゾンで発売開始されていました。 みなさまどうぞよろしくお願いいたします! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/26 10:51
『怖い女』目次から
章立てと内容を少しだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/25 23:17
来週発売!『怖い女 怪談、ホラー、都市伝説の女の神話学』
来週発売!『怖い女 怪談、ホラー、都市伝説の女の神話学』 いよいよ来週、29日発売です! 手元には見本も届いており、喜びをかみしめています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/25 22:47
主にマハーバーラタ関連の過去論文まとめてみました!
・「追放される戦さ神――印欧神話と日本神話の戦士神の比較」 『神話・象徴・文化』楽浪書院、2005年。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/17 21:28
『怖い女』一月下旬発売です!!
久しぶりの更新が宣伝で申し訳ありません。 『怖い女 怪談、ホラー、都市伝説の女の神話学』、原書房より 一月下旬に発売が決定しました。 予約受付が開始しましたらまたご報告させていただきます。 よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/13 19:18
猿神ハヌーマット、サルタヒコ、孫悟空
先日行われた比較神話研究会で発表しました。 レジュメを公開いたしますので、ご意見などよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 14:59
現代映画にみる『マハーバーラタ』の連続性と変容:発表報告2
前回の続きで、『マハーバーラタ』を題材にした インド映画についての発表報告です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 15:10
現代映画にみる『マハーバーラタ』の連続性と変容:発表報告1
『マハーバーラタ』を題材とした現代映画について 研究するよう依頼をいただきました。 その成果の一部として、下記のような発表をしましたので、 レジュメを掲載いたします。 全二回の第一回目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 08:00
神話学による日本昔話研究4 丸山顕徳先生
「神話学による日本昔話研究」の最終回です。 沖縄でフィールドワークをなさっている丸山先生のご研究を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/16 08:00
神話学による日本昔話研究3 古川のり子先生―2
前回の続きで、古川のり子先生による新しい昔話研究をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/15 08:00
神話学による日本昔話研究2 古川のり子先生―1
前回の続きで、古川のり子先生の研究をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 08:00
神話学による日本昔話研究1 吉田敦彦先生
一年以上前の話になりますが、第一回神話学研究会で、 吉田敦彦先生、古川のり子先生、丸山顕徳先生の昔話研究について 発表しましたので、そのレジュメをもとに、ご報告いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 08:00
エジプト神話と日本神話 実は似ている
先日、神話学研究会で篠田知和基先生の『世界神話入門』と 山田仁史先生の『新・神話学入門』の合評会を行いました。 いろいろと裏話も聞けて、楽しい会となりました。(懇親会も含めて。飲み過ぎた。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 08:00
『リグ・ヴェーダ』の創世神話
インド最古の宗教文献『リグ・ヴェーダ』には、 世界がどのようにして創られたのかを語る、創世神話がいくつかあります。 以下に四つ、ご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 08:00
「アバター」の語源はサンスクリット語!――ヴィシュヌのアヴァターラ
授業でインドの神話の話をするときに、ヴィシュヌのアヴァターラについて取り上げています。 アヴァターラとは「化身」のことで、神などが自身の一部を地上に降すことを指します。 あくまで「一部」を降す、「分身」というイメージです。化身したからといって、 神々の世界からその神が消えてしまうわけではありません。 インドラやシヴァなど、他の神も化身を持ちますが、特に有名で重要なのは、 やはりヴィシュヌの化身です。 主に以下の10種の化身が知られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 08:00
ウラシマ効果の神話
みなさんよくご存じの浦島太郎。竜宮城へ行って帰ってきたら、 ほんの数日と思っていたのが数十年もたっていて、 しわくちゃのお爺さんになってしまいましたとさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 22:03
松木武彦『縄文とケルト』を読んで
松木武彦『縄文とケルト』を読んで 今日の読書。松木武彦『縄文とケルト』ちくま新書、2017. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 18:38

続きを見る

トップへ

月別リンク

Sponsored Link
沖田瑞穂の神話雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる